あけましておめでとうございます!2013年謹賀新年!&KYOTARO知恵力元年2012イベントリポート

明けまして


おめでとうございます!!!!

2013年

2013年も皆様にとって

素晴らしい年に


なりますように!

KYOTARO祭り知恵力元年!

皆様ご来場誠にありがとうございました!!

先日開催されました。
KYOTARO祭り2012知恵力元年!!!
のまとめを2013年の始めにさせて頂きたいと思います。。。。

2012年お陰さまで4冊の本を出版させて頂く事になり、無事に上梓いたしました。。。






 




4冊一年に出るという、普通に考えたら訳の分からない、とてつもない事が出来てしまったわけなのですが。「システムから許可がおりましたよ。」と、もし宇宙のシステムかなんかがあるのならば、なんだかそんな感覚の考えが腑に落ちるような不思議な年になりました。


311以降、後ろに隠れていたところからズイズイと前に前に押し出される機会にいろいろ出会い、「言葉に出して行かなければなあ。」と思う様になりました。

年末に4冊揃うということで、「イベントをしなさい。」という発想が2012年の始めあたりから頭に浮かんぶようになりました。

4冊の本に共通してあること。「皆繋がっている。」「目に見えているものはたった1割、目に見えない世界の方が大きい。」「意識することによって目に見えないものも見える様になる。」「世界全員がじぶんのすべき仕事に目覚める事が出来れば世界はもっと進化する。」
などなどあるのですが、私の絵や漫画をきっかけとして、普段眠っている思考に違いが起こる様な要素になれば最高に幸せだと思うようになりました。

私は今まで自分はまだまだだという理由から言葉を発する事をしませんでした。
しかし311以降その考えは変わってきました。
私が発言することが少なからず誰かの心に届くかもしれないと思う様になりました。


私は絵を描いて行く中で「普通では考えられない」ことを受け入れなければならない状況に沢山出会ってきました。ですが「普通では考えられない」ことのお陰でより美しくより広く、より自由に世界が見れる様になりました。
いろいろなゲストを御呼びし、たくさんの知恵を共有出来ればと、素晴らしい発想をされる人物との対話やパフォーマンスを、その内容をお客様が見て聞いて感じて下さることの出来るようなイベントが出来ればと。
皆さんが全く新しい知恵を得る事で幸せな気持ちになって欲しい、心躍り頭を柔らかくするためになにか出来ないかなとイベントを企画を実行しようと決意したわけであります。

(記録のビデオは特殊な焼き付けをしているのでまだ現像出来ていません。トークショーの内容などまだチェック出来ていないですが、憶えている範囲でレビューさせて頂きます。)


photo:ERECT Lab.

写真を提供して下さった、photo:ERECT Lab.さんダイトカイ高木直之さん
ありがとうございました。
(河出書房の吉住氏も写真を撮っております。後日アップいたしますね。^ー^)
photo:TAKAGI NAOYUKI

準備にも沢山の人が携わってくださいました!感謝です!

photo:TAKAGI NAOYUKI

photo:TAKAGI NAOYUKI

photo:TAKAGI NAOYUKI

ダイトカイチームのMWUAIの装飾。かわいいですね。

photo:TAKAGI NAOYUKI

photo:TAKAGI NAOYUKI

photo:TAKAGI NAOYUKI

漫画で出来たフラッグというかチベットのタルチョのようなイメージで制作して頂きました。
かわいい。

photo:ERECT Lab.

ERECTチーム展示頑張って頂きました。
美しいですね。
photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.

木村さん!!素敵な音楽をありがとうございました!!

photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.


photo:TAKAGI NAOYUKI

トークショー前半
伊藤桂司さん、角田純さん、タカノ綾さん


大好きなお三方来て下さいました。。。感謝です!!!

時間があっという間で、皆様の力のお陰でお陰さまでグッと空間の時空が変わった気がします。

タカノ綾さんがおっしゃっていました、「肉を食べない」という知恵もお話の中で浮上。

牛一匹を食肉にするまで育てるには膨大なエネルギーを必要とする。
「皆植物だけ食べたらいいのに。」と、おっしゃっており、そのことをイベントが終わっても考え続けていました。
私はお肉、食べます、お肉好きですが、もっともっと未来はもしかしたら肉食ではなくなっているかもしれないなあ、ということを想像しました。

絵は2次元にして時代を超えて作家が埋め込んだデータを交信出来るツールだと思います。
皆さん絵を描かれています、絵描きは具象も抽象も目に見えないものを形に出来る素晴らしい可能性をもっているツールだということに改めて気づかされました。。
私はTVで見た絵からでもどんなパワーが詰まっているか拾うときがあります。
それは作者が死んでしまっても人々に力を与え続けます。

絵は本当に素晴らしい。

もっともっと人間は知恵を出し合って共有し合って行く必要があると思います。

もっとお話したかったです。
時間がすぐすぎてしまいました。
正直話は尽きないです。

今回トークショーでお話した方々、今後も更にお話して行きたいと思っております。


ご参加頂きありがとうございました!!

photo:ERECT Lab.


photo:ERECT Lab.

ONNACODOMO VJ!!!

素敵!

photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.

桂司さんDJありがとうございます!

photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.

トークショー後半
チン↑ポム 林靖高さん岡田将孝さん

チンポムの皆さま一人一人凄い方々です。不思議なシンクロをお持ちのチームだと思います。
このお二方ですが、男性には珍しいくらいに見えないものをものすごく多く拾っていらっしゃっていると感じました。アイデアと想像を実行し、アートとして実在するものに移行させて人に見せるということを本気で取り組む姿はとても美しく、これも人の目に見えてこないものを存在自体を人が見やすい形に生まれ変わらせる。時間が止まっていたものに息を吹き返させるというような重要な仕事だと思います。

岡本太郎さんの「明日の神話」のお話で、
あのアイデアは誰に降臨したのか聞きましたら、林さんに降ってきたようで、以前から気になっていた事を聞いてみました。(以降はビデオを見直してもっと突き詰めたお話を今度時間をかけてお二人に聞いてみようと思っております。)

下記、ちょっと不思議なお話。
岡田さんが見つけてきた雲の画像のお話。

「この写真を見つけて今回このトークショーに呼ばれたことが必然だと思いました。」と林さん岡田さんに言われました。


MWUAIムーアイの漫画にも描いているのですが。。。


雲が形をつくって人間にその力を見せる。という内容です。


これがイベントのフライヤーなのですが。。。
同じ龍を見つけたということでした。。。


神奈川県の誰かが撮った写真だそうです。

フライヤーの龍と同じ構図。。。っつ〜。。。

雲、超頑張ってる!!!!大爆笑!!!!!


photo:ERECT Lab.

ビリビリの会場!かなり来てました!

photo:TAKAGI NAOYUKI

そんな中、MWUAIムーアイコンセプトメーカーの金子ひろしおじさんを舞台に。。
おっちゃんを導入した事でお二人がお話出来る時間が少なくなってしまったかもしれませんが、ちょっとブログでもお話し出来ない宇宙の根底になるお話、又、この世の成り立ち、おかしさ、不思議さ、素晴らしさ、なんて言う事もお話しました。あの時点でお客様の皆様にこのメンバーで話す事を見て頂く事で、なにかどでかいバクハツが起こった気がしています!言葉で発せられない次元全体の爆発です。
ちょっと文章には過激なので起こせないですが。

今後分かりやすく何かに落とし込んで行けたらと思っています。。。


トークショーにご参加の皆様、本当にありがとうございました!!最高です!

photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.
photo:ERECT Lab.

photo:TAKAGI NAOYUKI

photo:TAKAGI NAOYUKI

photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.


photo:TAKAGI NAOYUKI

photo:ERECT Lab.

photo:TAKAGI NAOYUKI
photo:ERECT Lab.


photo:TAKAGI NAOYUKI

photo:TAKAGI NAOYUKI

photo:ERECT Lab.

ダンス!!!パフォーマンス!!!!
これはかなり盛り上がりましたよ!

photo:ERECT Lab.


photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.
photo:ERECT Lab.


photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.
photo:ERECT Lab.

photo:ERECT Lab.
もう、マコちゃんになにか降臨していましたが、ポップにまとまっており、心と身体と脳みそが踊り狂うような感覚。幸せな空間のクライマックスにふさわしいパフォーマンスになりました。
皆様!!ありがとうございました!!
 本当に素晴らしいイベントになりました!皆様のお陰です!ありがとうございました!
ご協力頂いた皆様本当にありがとうございました!!!


◯トークゲスト  
伊藤桂司   角田純  タカノ綾 

チン↑ポム   林 靖高 ・岡田 将孝  
◯VJ  onnacodomo  
DJCodomo せきやすこ 野口 路加   
◯DJ  木村勝好   伊藤桂司   
◯ダンスパフォーマンス  演出/構成/振り付け/音楽選曲 マコ・クベック 
衣装/ KYOATRO&マコ・クベッック 
出演 ダンス /  マコ・クベック 
クラリネット即興演奏 /  デイビッド・デュバル・スミス 
ライブペインティング / KYOTARO  
スペシャルサンクス/BEER MIKE・池 和馬・井戸田裕 アヤコ・ナンシー
 ◯河出書房新社  吉住唯  
◯ERECT Lab. 福田亮 真壁昂士  かまちさやか ジョーダン・クリストファー 
 ◯ダイトカイ  小松原 桂  原田 愛  勝目 咲  高木 直之   

川岡那津代
イベント進行・記録 / 沼口智子 イベント
企画協力 / 丸山順一郎  
協力・SuperDeluxeのスタッフの皆様  MIZUMA ACTION GALLERY                                  
皆様感謝です!!!

北野啓太郎さんもブログに書いてくださいました!

2013年も皆様にとって素晴らしい年でありますように!!!

photo:TAKAGI NAOYUKI