満員御礼。感謝。レセプション。

7月9日にKYOTARO展オープン致しました!皆様たくさんのご来場本当に本当にありがとうございます!
初日がオープニングレセプションだったのですが、300人ぐらいは来てましたか、、?一番嬉しいのが、皆さんが作品を見てヒャーヒャー喜んでくださっていることです。老若男女問わず、系統や流行問わず、何かぐっと掴んで持って帰っていただけた気がします。作品自体は皆さんかわいいとかやさしいとか言ってくださいます。一見すんごい迫力まんてんなのに不思議です。。。。
いらっしゃっていた皆さんの顔が緩んで安心しきって笑ってくださっているのがよくわかり、本当に嬉しかったです。光栄な機会でした。どうぞどうぞ皆様ころがりまわってください。という感じです。遠方から来てくださっている方、お忙しい中時間をさいていらっしゃった方。いろいろなところからいろんな状況のある中からわざわざ足を運んでくださってありがとうございます。あまりしっかりと話せなかったですが、あの晩ご一緒出来て本当に幸せでした。そして最高に楽しかったです。

この間のレセプションの機会は簡単に起こるような機会では全くなく、たくさんの人の協力があり現実になりました。KYOTAROにたずさわってくださっている方々。本当に感謝です。私一人ではここまで来ていません。
母さんも来てくれました。昔勤めていた場所の仲間たち。お仕事でご一緒した方々。大事な友人たち。尊敬する先生たち。愛すべき人たちがたくさん訪れて幸せいっぱい。その人たち同士でその日また新しく繋がったのも、うれしい機会でした。新しい出会いもたくさんしました。来てくださって本当に感謝です。
機会は許されないと現実にならないのがよくわかります。数年前には起こらなかった事が今現実に起こっている。全く不思議で、今良い形で動いている事も、積み重ねあっての事。だからつねに今を大事にして行きたいです。
作品たちも皆さんのパワーを吸収しているようです。どんどん良い顔になっていっています。彼らも新しい出会いがあり、みんな巣立って行くようです。ミヅマギャラリーの皆様感謝です。。。
私の手から離れてより多くの人にそのパワーや存在をどんどんどんどん広げて行って欲しいと思います。

展覧会これから来月9日まで開催してます。(休館日が日、月、祝日がなのでお気をつけ下さい。)皆様是非早めに見に行ってやってください。そして面白いと感じたらお友達やお知り合い、たくさん連れて来てくださいね。
原画をお見せ出来る機会は特に少ないのと、作品に息づいているそいつと話せる機会です。是非是非起こしください!

public-imageのインタビューがアップされました。とってもKYOTAROがわかりやすく書いてありますので是非読んでください。編集の原田さんありがとうございます。

わたしもちょくちょく会場に行っています〜。
皆様に御会い出来る事楽しみにしています。。。。。。


JUGEMテーマ:日記・一般