富士山に登って来ました!!

人生初!

日本一高い山、富士山に登って来ました!!!
お仕事で登って来たのですが、私の人生の中で大きなインパクトのある2日間になりました。。

朝6時集合。5合目まで車で行って、昼12時から夕方5時半くらいに8合目到着。
そこから山の家で仮眠。私は寝れたけど、他3人は全然寝れてない中、夜23時に頂上目指して出発!

メンバー:テツさん北村哲さん(プロデューサー&今回のガイドをして下さりました。)
フッキー福田創一郎さん(カメラマン)
ともちゃん沼口智子さん(映像ビデオグラファーWhoyouさんです。)
これ8合目。





海抜3250m地点です。


良い写真。



9合目の途中で明るくなって来て!!焦りました。
普段から息が浅い私は途中何度も酸欠で苦しみました。が。最終的に深い呼吸法に変換、よじ登るように一気に登りました!!

無事山頂到着。

5時15分くらいに日の出らしい。



日の出待ち。山道は人でごった返して渋滞になったりの大人気富士山!
山頂も人で賑わっております。



登山アイテムはメーカーさんが貸して下さいました。

ありがとうございます!機能性に富んでおり、居心地よく集中して登山が出来ました。
みなさんかっこいいのです。テツさんは自前。

山に行く時もカッコよくコーディネイト出来る、ウエアは豊富です。

私も自前揃えたいです。





フッキーも日の出待ち。


来た!!












ピカ〜〜〜〜〜〜!!!!!


一生の思い出だと思います。
よく目に刻み込んでおこうと思いました。



テツさんがお湯を沸かしてくれた。春雨スープ。うまかった。。。
しみました。。。。


大賑わい。



犬もいるの。



岩だらけ。砂だらけ。石ころゴロゴロ。
溶岩が冷えて固まって細くなって。
地上では見ない不思議な形の石や岩が、たくさん。
いっぱいある。広いし大きい!
それだけで頭どこかに意識がいってしまう。
下でどうやって暮らしていたか忘れます。
そのくらい異次元の中。
日本一高い場所にいます。




さて。私たちはお鉢まわり。本当の山頂を目指します!





これが一番高い所。日本で一番高い所だよ。



この3人の背中を見てついて行く。ゼ〜〜ゼ〜〜。
空気うすいです。



山頂到着。9時か10時。もう時間の感覚なし。
虫もいました。登山者にくっ付いて上まで連れてこられたのか
自力で生息しているのか不明ですが、
虫結構目撃しました。
お鉢まわり続く。





スパルタなテツさん。この方本当に早い!!進むのが!!
何度も富士山に登っているからか慣れていらっしゃる。
超人。。。





山頂で食べたテツさんがくれたドライフルーツは本当に美味しかった!
いろいろ提供してくださる。涙。さすが!先輩!!



下り。これがキツかった!!!

車に戻ったのが15時。フ〜〜〜〜〜〜〜。
スゴイ。。。。

テツさん曰く、途中無理だと思ったらしく、今回のコースはもりもりクロウトさんコースだったのでした!!男の人でも無理な人はいるそうで。。。。


おー。ともちゃん、私らやったな〜〜!とにかくともちゃんはタフ!!

いろんな意味で自信がついた。

登り終えたら山の怖さも、山の素晴らしさも、富士山の懐の深さも、豊かさもなんか言葉にならない大きな力に触れた感覚があり、
日本一の山という傘下で全てがシンボリックな体験ばかりだったあ。。。。。
とても貴重な体験になった。

テツさん、フッキー、トモちゃん本当にありがとう!!!




その後温泉でひとっ風呂。ラーメンと餃子とビールを飲んだ。里の食べ物はうまい!
うまい!!なんでもうまい!!



町の人たちは富士山を愛しているのがわかる。



さっきまで登ってたよね。あなたに。









テツさんのお友達のガイドのスペシャリストのまっちゃんさんに車乗っけてもらって、
火祭りに行ってきました。

http://www.fujiyoshida.net/forms/info/info.aspx?info_id=2050

いまだ活火山の富士山が再び火を出さないようにする為の火消し厄よけする祭り。



民家の前に木が組まれており、燃えております。。。



大きい火柱が崩れても平然とする地元の方々。



人でいっぱい!たのしかった〜〜!!









すごい時間を過ごしました。


感謝。感謝。感謝。。。。


これからも頑張ります。

ありがとう。。。。




さあ帰ろう!


帰り、車で爆睡。運転されていた方。すみません。。。
 

 

富士山全てがシンボリックな体験でした。

自分が山を登って行く間に自身と向き合い、自分の物の見え方がよく見えて取れ、

土壇場になってからの自分の底力もあることに気がついた。

しかし皆さんがいなければ登りきれなかったと思います。

 

てつさん、フッキーさん、ともちゃんありがとうございます!

富士山に携わられていらっしゃいます皆様。お世話になりました!

富士山ありがとう!

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般