ぺんてるの公式ブログにて「monochrome」展の記事が紹介されました。

ぺんてるの公式ブログにて「monochrome」展の記事が紹介されました。
文具コンサルタントの「土橋 正」さんの表現の道具箱にて。。。

是非ご覧頂けますと幸いです。





http://pentel.blog.jp/archives/39949471.html

MIKE GIANTさんはシャーピー。
KYOTAROさんは鉛筆。
SHOHEIさんは油性ボールペン。
TOSHIKAZU NOZAKAさんは筆。道具はシンプル。表現はエクストリーム!!
(ぺんてる公式 ぺぺtwitterより)





http://pentel.blog.jp/archives/39954170.html

SADAMさん、AARON HORKEYさん、usugrowさんの作品もご紹介。
特にusugrowさんのサイズ感をいとわない筆表現は一見の価値あり!だよ!

(ぺんてる公式 ぺぺtwitterより)





頭の中にイメージがあるのですね。それを道具でもって皆さんが見れる形にうつし込んでいく。

自分のイメージを最良の質感で具現化してくれる道具達はまさに人生のパートナーです。

いつもありがとう!愛するツールたちよ!

(KYOTARO)



 
JUGEMテーマ:日記・一般




 

11/1(日) 14:00〜母校京都嵯峨芸術大学オープンキャンパス文化祭参加!在学時の作品制作から卒業後の創作活動について聞けるトークライブを開催!

11/1(日) 14:00〜
2時間ほどのトーク予定。
母校京都嵯峨芸術大学オープンキャンパス文化祭参加!
KYOTAROさん(卒業生)をゲストに、在学時の作品制作から卒業後の創作活動について聞けるトークライブを開催! 
学園祭プログラム 
KYOTARO トークライブ
ドローイング・アーティストとして活躍中のKYOTAROさん(卒業生)をゲストに、在学時の作品制作から卒業後の創作活動について聞けるトークライブを開催!  


日時: 11月1日(日) 14:00〜  AVホール
http://www.kyoto-saga.ac.jp/examinee/opencampus/  



今回は参加型になります。

14時からいきなり濃厚です。

スタート時からご来場御願い致します。

自分の夢、機能、自分は〇〇です。

再確認する機会として是非ご活用ください。

楽しみです!^0^



 
JUGEMテーマ:日記・一般

 

「はじめましてこんにちは!ぼくBUTSU-SANです!」Aquvii ポスターを持ち歩くようにお出かけできる AAT POSTER TOTE販売開始致しました!

「はじめましてこんにちは!ぼくBUTSU-SANです!」Aquvii ポスターを持ち歩くようにお出かけできる AAT POSTER TOTE販売開始致しました!


Aquviiが愛するアーティスト達と作り出すAATproductシリーズ。
本格始動第一弾は、ポスターを持ち歩くようにお出かけできる AAT POSTER TOTE。
新御徒町でスタートしたアートスペース 「mograggallery&AquviiAATShop」を拠り所に、
様々な作品が オリジナルのトートバッグになります。
さぁ、お気に入りのARTと 一緒にお出かけしよう!


          

no.0    none        AAT
no.1    KYOTARO        BUTSU-SAN
no.2    hideyuki katsumata        japonism
no.3    hamadaraka        eru
no.4    hamadaraka        emu


Mサイズ 2800円  
43cm×38cm(handle:64 .5cm)          

Lサイズ 3800円  
66cm×57cm(handle:81 .5cm)     
 




(これはMサイズ!)

Mサイズ 2800円  
43cm×38cm(handle:64 .5cm)          

Lサイズ 3800円  
66cm×57cm(handle:81 .5cm)       
下記サイズ目安になりますが、若干のサイズのずれもあると思います。
是非現物手に取ってみて頂けたらと思います^^



この絵にはモデルがいます。
  
「100年前に愛されたぬいぐるみ。」 へのオマージュです。
彼との出会いはAquviiのオーナーのきょうぞうさんかなちゃんご夫婦のお家に遊びに行った時のこと、
「ぶつさん」と紹介してくれました。
NYの古着屋さんでかなちゃんが出会ったようです。
彼は「はじめまして、こんにちは」と胸を開いて私の前にあらわれました。
愛らしいヌイグルミにハグされた気持ちになりました。
この家の主のような存在感で二人を守っている。

以前のご主人にも愛されていただろうBUTSU-san。
何度も何度も洗濯して薄くなってクタクタになってしまった布や、
このつくろってつくろって短くなってしまった手とか足とか。
綿をあとから入れたのだろう背中のでっぱりとか。

愛情を感じます。 そこに個性を感じます。
 
この完璧なる姿を残しておかなければならないと思いました。

自分が生まれる前から生きている愛されたぬいぐるみは凛として存在し、私を魅了しました。  

彼とかなちゃんときょうぞうさんとの絆が見えたので今回この子をモデルにしようと決めました。

 AQUVIIを守っている  
BUTSU-SANです。

よろしく御願い致します^^
KYOTARO




お取り扱いショップ
SHIBUYA -AquviiTOKYO-  
〒150-0001
#101,6-19-16,Jingu-Mae, Shibuya-ku,Tokyo  
+081(0)3-6427-1219
tokyo@aquvii.com  
12:00 - 20:00
http://days.aquvii.com
http://www.aquvii.com/news_tokyo004.html



〒111-0041
東京都台東区元浅草1-5-1
1-5-1 moto-asakusa taito-ku TOKYO
TEL:03-5830-7647
http://mogragaquvii.com









よろしければ是非!
^ー^




 
JUGEMテーマ:日記・一般

KYOTARO手帳型スマホケース発売しました!

KYOTARO手帳型スマホケース発売しました!



↑手帳型スマホケース用に描き下し致しました!


 

クレバーガールカラー/The Clever girl color


クレバーガールモノクロ/The Clever girl Monochrome



可愛いのが好きという方は

サングラスキャット /The Sunglasses cat


(※マグネット部分の変更後のデザインになります)


アーティストインタビューも是非御読みくださればと思います。






皆様是非!!!^0^

 



JUGEMテーマ:日記・一般

 

KYOTARO 掲載されました。モノクロ絵の世界 A Journey Through Monochrome Illustrations

 モノクロ絵の世界 A Journey Through Monochrome Illustrations 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
単色で魅せる、イラストレーション、アート、ドローイング。  モノクロ絵の魅力は、紙と鉛筆が一本あれば生まれる、表現の原点としての親 しみやすさと、明暗だけで描かれる光景の幅と奥行きです。一般的にはうまく 描けると効率的で、知的な面白味のあるものですが、シンプルがゆえに、注意 深さやカラーとは異なる技術、センスを要する表現ともいえるでしょう。本書 は、国内外から選りすぐった現代のモノクロ絵を総覧できる一冊です。69名の 作家が使用した画材や技法を示し、色を絞ることで浮かび上がる線、筆触、リ ズムに迫ります。色鮮やかな世界に慣れた視覚をリセットし、光と影、色彩の 果てと果てを行き来する、めくるめく体験へと誘います。

RIMG00011.jpg

RIMG0004.jpg

  
巻頭寄稿:  
モノクロ絵画のレイヤー/福住 廉[美術評論家]  
内なるイメージの塗り絵/鈴木 康広[アーティスト]  
「モノクロ印刷の絵」の魔法/佐藤 直樹[Asylアートディレクター] 

 ISBN:978-4-86100-989-1 
定価:本体2,600円+税 
仕様:272ページ/B5判変型 
発売予定日:2015年8月18日 
発行:ビー・エヌ・エヌ新社  


商品の詳細はこちら

Amazonページはこちら
↓ 
http://www.amazon.co.jp/dp/4861009898/bnn-22  
 

巻頭寄稿:福住 廉[美術評論家]、鈴木 康広[アーティスト]、佐藤 直樹[Asylアートディレクター] 
 
みやぎ ちか/白根 ゆたんぽ/Yu Nagaba*/小幡 彩貴/Jan Buchczik/惣田 紗希/Liam Stevens/Kevin Lucbert/Rohan Daniel Eason/Peter Carrington/Danielle Kroll/Kaye Blegvad/JUN IIDA/近藤 圭恵/山口 洋佑/前田 ひさえ/いで たつひろ/岡村 優太*/Lucy Engelman/氷見 こずえ/秦 直也/Lishanskaya Elena/Sarah Esteje*/Lieke van der Vorst/Alice Pattullo/松野 美穂/中澤 季絵/生平 桜子/Viola Niccolai/木内 達朗*/Sarah Fotheringham/竹田 嘉文/Andrew Joyce/Yunosuke/黒田 潔/寺本 愛/高橋 由季/石井 嗣也/佐々木 充彦/北澤 平祐/あけたらしろめ*/fancomi/オートモアイ/はやし あおな/山本 祐布子/塩川 いづみ/Niki Duffy/Aika Hirano/Stephanie von Reiswitz*/Coco/羽鳥 好美/KYOTARO/河野 愛/DONA/AIKO FUKUDA/利光 春華*/三ッ島 香織/網中 いづる/會本 久美子/Jeong Hwa Min/Josephin Ritschel/鷲尾 友公/Ned Scott*/Chris Dent/Nina Lindgren/Caitlin Foster/小原 貴恵/文谷 有佳里/山本 耕一[国内外、計69名掲載/*インタビュー収録作家]  

 
JUGEMテーマ:日記・一般

Aquvii 10th Anniversary Aquviiの10周年を記念して大阪芝川ビル屋上にてAquvii Circus開催!KYOTAROも参加致します!皆様是非!

Aquvii 10周年おめでとうございます!!本日お越し下さいました皆様本当にありがとうございました!!!! また続きの絵を描いてお送りいたします! 皆様に会えて楽しかったー!!

Aquvii 10th Anniversary!!!!!
Aquvii10周年おめでとうございます!!!!



8月2日(日)
昼の部

14:00~18:00
夜の部

18:00~21:00

東京でshopとブランドを展開するAquviiの10周年を記念して、大阪芝川ビル屋上モダンテラスにてAquvii Circus開催!
KYOTAROは18:00~21:00からあなたのお話を聞きながらA4以内一枚お好きな絵その場でオーダメイドにて制作いたします。

どなたでも参加することが出来ます!
皆様のお越しを心より御待ち申し上げております!

Aquvii10周年おめでとうございます!!!!

Aquvii僕らの大好きな大阪のshopブランド、クリエイター、アーティスト、そして何よりお客様と、みんなで一緒に楽しむ"サーカス"です! ここでしか手に入らないお買い物や美味しいフード、アーティストワーク&、ビール、ビール、ビール!
歴史感じる芝川ビルと屋上からの気持ちのよい景色をみんなで感じよう。  


【昼の部】
-Creators Market-
14:00~18:00
Aquvii  
VISITFOR  
あちゃちゅむ
excube
purton de moi
not wonderstore
AWA
boutique DELTA
megane and me
yamastore
toba fumihito
mellow  

【夜の部】
-Artist Performance-
18:00~21:00
KYOTARO
MYM
toba fumihito
ERICO  

DJ >>> SUGI-3 / hallnagg / BOBIYAN / Wacky
VJ >>> Naoki Takubo (Pulp)  
【Food&Drink】 LUGG NAGG

芝川ビル屋上モダンテラス
大阪市中央区伏見町3-3-3

http://shibakawa-bld.net/terrace/
地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅13号出口より徒歩すぐ

皆様のお越しを心より御待ち申し上げております!

JUGEMテーマ:日記・一般

7月12日(日)まで開催"monochrome"展いよいよ今土日会期最終になります。

HHH galleryでのmonochrome展にお越し下さいました皆様。 誠に誠に誠にありがとうございました!!!! 皆様の更なる素晴らしい日々御祈り申し上げます。 更に精進励みます。 今後ともどうぞよろしく御願い致します。

7月12日(日)まで開催"monochrome"展いよいよ今土日会期最終になります。
HHH galleryは12〜20時までオープンしていますので皆さまのご来場お待ちしております。

Don't miss the final weekend to catch MONOCHROME group exhibition curated by @USUGROW 
featuring
Aaron Horkey (@aaronhorkey), Mike Giant (@giantrebel8), SHOHEI (@hakuchitare), Kyotaro (@kyotarokyotaro), Toshikazu Nozaka (@toshikazu1), Ozabu (@ozabu), Sadam (@sadam215) and Usugrow June 13–July 12 at @HHHgallery open: 12-20 on SAT/SUN &

holiday http://hhhgallery.com/exhibition-detail/monochrome/

〒124-0001 東京都葛飾区小菅2-21-17

at HHH gallery 
2-21-17 Kosuge, Katsushika、Tokyo

#‎HHHgallery #‎MonochromeExhibition #‎AaronHorkey #‎MikeGiant #‎Shohei #‎Kyotaro #‎ToshikazuNozaka #‎Ozabu #‎Sadam #‎Usugrow







 

 
JUGEMテーマ:日記・一般

熊谷和徳、高木正勝、中山晃子 東京公演 6/20(土) 渋谷WWWのライブの様子です^^



http://kyotaro.jugem.jp/?eid=1095

奇跡の夜でした。
素晴らしかった!!
涙が止まらなかった!宇宙旅行に行ったみたいだった。素晴らしい時間をありがとうございました!!
素晴らしい機会に感謝!
http://works.shima-uma.co.jp/


上昇していくことを感じています。
映像は遠く宇宙から地上を見下ろしているかのように見えました。
お二人のエネルギーは無限でいくらでも溢れてくる。力の塊に触れました。
高次元で音をかなで踊り歌い祈り。

宇宙の無限の力に触れました。


制作していらっしゃる皆さんが一つになり、大きなお仕事をされたと感じました。涙が出ました。

ここに生きていることに感謝しました。


ありがとうございました。

10399992_849672558434433_356782327226286837_n.jpg10405502_849672521767770_5744503771198674702_n.jpg
photo by Hayato Ichimura
11403211_849672515101104_4712170471007385905_n.jpg11402971_849672548434434_3452099260444567293_n.jpg

10410310_849672581767764_6497224089484533776_n.jpg
1459774_849672518434437_1437138346702269632_n.jpg10361979_849672645101091_4536904025981362808_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
10150728_849672861767736_4279120463406179445_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
11045490_849672791767743_667864598662682998_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
11403181_849672785101077_2209441095036756529_n.jpg
11401234_849672741767748_1175519268631085814_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
1453302_849672738434415_1111311966453048002_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
11224640_849672825101073_6100856158708622041_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
11403073_849672695101086_7326395820062015116_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
11377352_849672698434419_3959246689374323127_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
1536650_849672845101071_575513334836954974_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
11229401_849672911767731_7200254114906282164_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
11140013_849672918434397_8532896101294775718_n.jpg11391246_849672905101065_3955815432616981209_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
11217658_849672998434389_3235044087564680303_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
11222125_849673011767721_9198403006189848487_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
1508649_849673025101053_5446298410937568073_n.jpg11017782_849673061767716_5368400633863764780_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
11220474_849673041767718_1999553788210524104_n.jpg
photo by Hayato Ichimura​
10888935_849673071767715_814827333749659957_n.jpg



制作の皆さんに出会えてよかった!





そういえばカズさんはCMのお仕事で10年ほど前に出会い、
高木君は1998年に大阪で出会いました。
不思議なご縁、忘れられない素晴らしい世界、空間でした!感謝。。また会える日を楽しみにしております!^^


天志さんアリスさんありがとうございました!

 
JUGEMテーマ:日記・一般

今年3月にオープンしたHHH Galleryにて、6月13日〜7月12日まで開催する展示会"monochrome"に参加します。



参加致します!皆様是非お越し下さいませ!お待ちしております!
(開廊が土日と祝日のみになります。)

http://hhhgallery.com/exhibition-detail/monochrome/

 

新緑溢れる仲夏6月、HHH galleryでは一転、モノクロームの作品達があなたをお迎えします。
鉛筆、シャープペンシル、ボールペン、マーカー、インクペン、筆。
アーロン・ホーキーマイク・ジャイアントSHOHEIKYOTARO野坂稔和おざぶSADAMUSUGROWといった8名
のアーティストたちがそれらのシンプルな道具をありのまま使って、無垢な紙、画布の上にモノトーンの世界を紡ぎ上げます。
余白を色彩に変えながら、引いていく潔さと足していく緊張感をもって。


 

マーカー1本で現代のアイコンを描き続けながらグラフィティ、タトゥーアーティストとしても活動するマイク・ジャイアント。

繊細なペン画と箔押し、エンボス、活版印刷などアナログな手法を追求した作品を製作するアーロン・ホーキー。

イラストレーターとしてボールペンで日本の現代風俗を描くSHOHEI

日本の伝統、精神性を画家として表現しながらスケートボーダー、分身師としても活動する野坂稔和。

鉛筆によるドローイングで絵本制作や個展など、様々な分野でスピリチュアルなメッセージを発信するKYOTARO

日々のスケートボードライフ、自然をインク&ペンで描くSADAM

シャープペンシルで日本文化、ファッションの要素を織り交ぜながら漆黒のファンタジーを描くOZABU

製図用ペンを使用した繊細なイラストレーション、筆によるカリグラフィで様々な媒体に作品を残してきたUSUGROW

それぞれのアーティスト達は活動する分野は違いながらも、

時流に流されること無く培って来たシンプルでアナログな手法と技術は、

多様性極まる現代のアートフォームの中では、むしろ新鮮さと安心を感じさせます。

アーティスト達のこれ以上無いシンプルで達観したアプローチは、

多くの選択肢に迷う人々に小さなヒントを与えてくれるかもしれません。
 

各アーティストからは原画作品、プリント作品が出展され展示販売されます(一部を除く)。
アーロン・ホーキー、マイク・ジャイアントの原画作品の展示は日本初となります。
また、全てのアーティストの作品が掲載されるジンも発売になります。

MONOCHROME (モノクローム展) は6月13日から、
本展示参加の国内アーティストを招いてのオープニング・レセプションも
同日14時から20時まで開催。予約不要・どなたも無料にて参加可能です。

MONOCHROME group exhibition

Curated by USUGROW

Featuring

AARON HORKEY, MIKE GIANT, SHOHEI, KYOTARO
TOSHIKAZU NOZAKA, OZABU, SADAM, USUGROW

opening reception: June 13 (SAT) from 14:00 to 20:00
The event is free and open to the public

June 13 – July 12, 2015
12:00 — 20:00 on every SAT/SUN & National Holidays
(開廊が土日と祝日のみになります。)
6月13日(土)〜7月12日(日)

 〒124-0001 東京都葛飾区小菅2-21-17

at HHH gallery 
2-21-17 Kosuge, Katsushika, Tokyo
CONTACT

The tools these artists use are simple: pencils, mechanical pencils, black markers, ink pens, ink brushes, and everyday ballpoint pens. However, by carefully utilizing white space not as “blank,” but rather as information to describe space and color, the artists transform pure, untouched white canvases and paper into detailed and complex monochrome landscapes. To achieve this, the artists must enter a fierce yet meditative state of resolve as they add lines to slowly weave their worlds.

 

MIKE GIANT: In addition to writing graffiti and designing tattoos, Mike Giant uses as single signature marker to depict modern icons. 

AARON HORKEY: Aaron Horkey produces works through a variety of analogue techniques; gold-foil press, embossing, letterpress, and finely crafted pen and ink drawings. 

SHOHEI: As an illustrator, Shohei uses ballpoint pen to depict modern-day manners and customs of Japan.

TOSHIKAZU NOZAKA: While representing Japanese tradition and spirituality through the lens of an artist, Toshikazu Nozaka leads a double life as a skateboarder.

KYOTARO: Through pencil drawings, Kyotaro shares her spiritual messages across a wide variety of spheres, including picture books and gallery exhibitions. 

SADAM: Sadam renders everyday skateboarding life and nature scenes in pen and ink drawings.

OZABU: Interweaving elements of fashion and Japanese culture, Ozabu uses a mechanical pencil to draw jet-black fantasy.

USUGROW: Usugrow has made his mark on the art world creating artworks in various mediums, namely brush calligraphy and detailed illustrations using technical pens. 

Within their respective spheres of the art world, each of these 8 artists have rejected hi-tech market trends, instead returning to simple, analogue methods of creation. In an age where the art world overflows with an abundance of art styles, their traditional approaches to craftsmanship stand out, providing a sense of relief and freshness to viewers who may otherwise find themselves lost in the massive sea of choices.


This will be the first-ever Japan exhibition for artists Aaron Horkey and Mike Giant. Also the zine featuring the artworks from all participated artists will be available at HHH gallery. The show starts June 13th, with an opening reception that day at 2pm at HHHgallery.






HHH gallery (エイチ・ギャラリー) は2015年3月21日、葛飾区の堀切菖蒲園駅から徒歩5分の小さなスペースにオープンしました。第一線で活躍するアーティスト2人と、音楽、映像、写真など多様な分野で国内外のアートシーンに関わる運営チームによって、世界中からセレクトした美術作家やカルチャーを4〜6週間の展示形式で紹介していくアーティストランのギャラリーです。
http://hhhgallery.com/exhibition-detail/monochrome/


 

JUGEMテーマ:日記・一般

KYOTAROは、2015年2月1日より アトリエを京都に移転致しました。 何とぞ一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

アトリエ移転のご案内
 
拝啓
時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます 平素は格別のお引き立てにあずかり 深く感謝いたしております。
この度、KYOTAROは、2015年2月1日より
アトリエを京都に移転致しました。
何とぞ一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
東京へは月平均2回行き来しており、お仕事ご依頼も今まで通り御請けてしております。
 
今後とも倍旧のお引き立てとご指導を賜りますようお願い申し上げます。
まずは略儀ながら書中をもってご通知かたがたご挨拶申し上げます。
 
敬具
 
http://kyotaro.jugem.jp
kyotaroofficekyotaro@gmail.com

オーダーメイドの

絵の制作も承っております。

 
お気軽にご相談下さいませ。





 







 
JUGEMテーマ:日記・一般